2歳7ヶ月

2011年12月05日

この頃の記録(2歳7ヶ月)

今日で2歳7ヶ月と29日。明日で8ヶ月。

◎からだ

  • 身長:91.4cm、体重:12.7kg(2歳7ヶ月と5日時点)
  • 靴のサイズは15.5cm。

◎運動

  • 走る・階段登り・三輪車の移動がものすごく早くなった。広いところではあっという間に遠くに行ってしまう。
  • 上手に体操座りをするようになった。
  • はさみを上手に扱えるようになり、殴り書きが少しずつ絵に見えるようになってきた。

ポーズ!1
なりきり「パジャマでおじゃま」
1人でポーズ!

◎こころ

  • 納得させるのに時間がかかるように。これまでみたいに簡単にごまかせなくなってきた…。
  • 頼りがいが出てきた。保育園でも、お散歩デビューのお友だちの手を引いてあげるらしい。
  • 小さい子クラスではお兄ちゃんぶってるけど、3・4歳児クラスのお兄ちゃんお姉ちゃんにはちゃっかり抱っこしてもらっている。ちゃんと使い分けてるんだなぁ…。
  • 根気が付いてきたような。すぐに「できない~!」と泣いてたのが、黙々と頑張りきることが増えてきた。
  • 保育園の絵本で、サンタクロースを知る(去年は何のことかわかってなかった)。お店屋さんでクリスマスツリーやサンタクロースの人形を見て「くりすますー!」「さんたさーん!」と大興奮。「いい子にしてたら、おもちゃくれるんよ」と教えてくれる割に、プレゼントの入った白い袋は「おみやげ」とよぶ。

ポーズ!2
お気に入りのパジャマをむりやり重ね着…

◎ことば

  • いわゆる男児っぽい、いきったしゃべり方をするようになってきた。
  • 言うことを聞かないのでむかっときた父さんが「勝手にしたらいいねん!」と言うが、晴太も負けていない。「かってにすーわ!」もう反抗期…!?

大はしゃぎ

◎ブーム

  • 引き続き、登る・ぶらさがるがブーム。
  • 歌は引き続き大好き。
    • サンタクロースの歌をよく歌うように。「あわてんぼうのサンタクロース」がお気に入りで、3番くらいまで歌詞を覚えている。
    • 保育園で、鼻水が出てティッシュを取りにいく途中、「はなみず~♪はなみず~♪」と自作の歌をうたっていたらしい。
  • 食べ物:さつまいも。頂きものがたくさんあって、文字どおり毎日食べている。1本くらいはぺろり。

◎生活

  • 靴下も自分ではけるように。でもかかとが合わないことが多くて「なんかおかしい!」と混乱。
  • トイレは和式・洋式・立つタイプどれでも平気に。すぐにトイレに行けないときもちゃんと我慢できる。保育園ではまだおむつだけど、少しずつ出る前・出たあとで先生に言えるようになってきた。


bonne_journee at 23:36|PermalinkComments(0)

2011年12月01日

秋あすたむ

こもれび
あすたむらんどで、秋のお散歩。
かなり遅れているようだけど紅葉してる木もあった。

紅葉をバックに
母「わぁ、はっぱが赤い~!」

紅葉をバックに 2
晴「わぁ、みどりのはっぱもあるよ~!!」
それ普通やから!

葉っぱのおばけ
「はっぱのおばけ~」

赤い実
赤い実拾い

どんぐり拾い
どんぐり拾い

迷路でワクワク
迷路に入ったよ

迷路の出口は??
出口はどこだ~?

bonne_journee at 23:49|PermalinkComments(0)

2011年11月30日

広角@淡路

竹田城からの帰り、淡路のサービスエリアに立ち寄った。
わたるくん
じゃーーん マスコットのわたるくん。

お外大好き晴太は、気持ちよさそうに走り回って上機嫌だ。
グーッ
最近親指を立てたサインがお気に入り。

望遠レンズといっしょにお借りした広角レンズでパシャパシャ。
広角レンズおためし
楽しいよぉぉ!しかし…生かし方がわからん。勉強不足を痛感…。

おっきいね
「乗りたい!」と言い出した。

観覧車から
ちっちゃい車がおる!!と興奮。
前は怖がってたというのに、もう平気になってる。すごいなぁ。

bonne_journee at 23:23|PermalinkComments(0)

2011年11月27日

竹田城へ その2(旅館編)

予約した宿は料理宿。贅沢にもカニと但馬牛をリクエストしてみた。
カニ!
(あっ但馬牛撮り忘れた)

晴太はカニの固そうな殻を見て「こわい…」とまったく手を出さなかったけど、カニ酢を付けたものを一口食べてから態度が激変した(なぜかすっぱいもの好き)。
カニチョッキン
「ちょっちんちょっちん」そうね、はさみね。

カニカニ
脚持って得意顔。


女将さんが親切な方で、「浴衣着てみる?」と貸してくださった。
浴衣着て
ちょっとおすまし。

踊る
そして阿波踊り…。
このあと、「おねーちゃん(女将さん)にみてもらうー!」と廊下を走り回る…(やめて…)。

帰りしな、産直市でカニを物色。
ご対面

これ全部カニ!!
カニカニカニ…
ぎょえーーーー。

bonne_journee at 00:05|PermalinkComments(0)

2011年11月26日

竹田城へ その1(竹田城編)

先週末は、久々の旅行へ。行き先は兵庫の竹田城。
晴太がお腹にいたときに一度行ったから3年ぶり、二度目の来訪だ。

竹田城は、条件がそろえば山上の城跡が雲の上に浮かんで見えることから、「天空の城」や「日本のマチュピチュ」と呼ばれているお城だ。前回はまったく雲が出てくれなかったのだけど、今回は雲に浮かんだ姿を二度も見ることができた。

竹田城 日暮れ前
日暮れ直前の風景。
到着時、あたりがもやっていたので「もしかして」と向かいの山に寄ってみたところ、竹田城に雲が…。
で、慌てて撮ったファーストショット。このあとすぐに暗くなって撮影できなくなった。

竹田城 雲海
早朝、雲海に浮かぶ竹田城。
右下は、雲の下に見える家々。なんだか、おとぎ話の中にいるみたいだ。
左側から雲が流れてきて、その先端が龍の頭みたいな形で、その雲が大群を連れてきたと思ったら、あっという間にこんなに厚い雲海になった。何かの儀式みたいな、神秘的な光景だった。

竹田城 夜明け
城跡の形がハッキリ見える。天守には20人くらいの人影が。竹田城からの景色もすごかったんだろなぁ。

晴太はどうしてたかと言うと
ぶらんぶらん
こんな感じで遊んだり、山道を上り下りしたり、「かえるー」と主張してみたり。石がごつごつした山道は初めてだったから、楽しかったみたい。

Zoooom!
今回の旅行のために会社の先輩からお借りした、カメラとズームレンズ。
バズーカ!重い!でも効果抜群!先輩に感謝!!


朝食後は、竹田城へ。
晴太がいるから、今回はゆっくりカメさんコースで。

ここが竹田城…
着いた。

竹田城 眼下の景色
特殊な技術で作られた美しい石垣が続く。
この、奥の山や木がすこーーーんと見える風景、大好き。


3年前は「こんなにすごいとこやのに!」と驚くほど人が少なかったけど、最近TVやWebで取り上げられてブームらしく、人がものすごく増えていた。すごい景色をたくさんの人と共有してる感じはよかったけど、前にはあった山での挨拶なんかがなくなってたところはちょっと残念。

また絶対来たい!次は晴太が、この風景のありがたみを分かるくらいに大きくなってからかなぁ。

bonne_journee at 23:45|PermalinkComments(1)

2011年11月17日

芸術の秋・2011

さくひんはっぴょう
なにやら作ってみせてくれた。

さくひんはっぴょう2
名前も教えてくれたけど忘れた。

カーキャリー?
車のおうち。

信号待ち
信号待ちの図。いちばんよく遊ぶのはやっぱりミニカーだ。
ミニカーは一度も買ったことがないのだけど、会社の先輩からいただいたり、外食時にお子様ランチに付いてきたりでどんどん増殖中。おかげで、ますます車にはまり中。

謎のオブジェ
突如出現した謎のオブジェ。
一体どんなシチュエーションなのか。

パソコンがキャンバス
パソコンが…。

ウクレレで渋滞
ウクレレの上で渋滞中。

bonne_journee at 23:21|PermalinkComments(0)

2011年11月14日

保育園祭り

週末、保育園でお祭りがあった。
去年は熱を出して行けなかったから、晴太は今年が初参加だ。

飾りつけられて人もいっぱいで、いつもと全然違う保育園にびっくりして一言、「ほいくえん、こんなになって…」(おばちゃんみたいなリアクション…)。


アンパンマンの仲間たちがやってきたら、びびることなく近づいていけた。
出てくるのをずっと楽しみにしてたから、怖さより会いたさが勝ったのかとも思うけど、成長したなぁ。

バイキンマンと
でもちょっと緊張ぎみか

ドキンちゃんと
真剣な眼差しの訳は…?

メロンパンナちゃんと
仲良くタッチ!してるように見えるが

気になる…
実は口に開いてる穴が気になる

アンパンマン襲撃!?
そして、たまらず手が!あかんあかん

ロッククライミング
屋上のロッククライミング
急におともだちを探しに行っちゃって、登ってるところは見られず

涼しいとこ
お祭りからの帰り、いつもの「すずしいとこ」にて

帰ったあと、「○○○ほいくえんが、○○○まつりになったんよ」と教えてくれた。合ってるような合ってないような。

bonne_journee at 23:49|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年11月11日

2011.11.11の日

今日は、1がいっぱいの日。
晴太も、TVのニュースを見て「イチ…イチ、イチ!せいたがすきの、イチがいーっぱい!」と大喜び。

いち!いち!
じゅーいち!


その後、急にとんとんヒゲじいさんの歌を歌い始めた。
「とんとんとんとん こぶじいさん!」と歌いながら
ひげじいさん
ひげじいさんをするのがたまらなく楽しいらしい。

1人で何回も何回も繰り返しては、
自分にバカうけ
自分にバカうけ。
(大丈夫か?)

その後、アンパンマンファミリーを披露してくれた。

とんとんとんとん
とんとんアンパンマン
アンパンマン♪

とんとんとんとん
とんとんバイキンマン
バイキンマン♪

とんとんとんとん
とんとんカレーパンマン
カレーパンマン♪

とんとんとんとん
とんとんしょくぱんまん
しょくぱんまん♪


一応スタンダードなやつも。

とんとんとんとん
とんとん天狗さん
天狗さん♪

とんとんとんとん
とんとんこぶじいさん
こぶじいさん♪

やっぱりこぶじいさんはちょっとおかしい。

bonne_journee at 23:32|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年11月07日

とくしまマラソン2011

2歳7ヶ月になりたての今日は、とくしまマラソンの応援へ。

はじめは恥ずかしがって抱っこだったけれど、徐々にランナーに手を振りはじめ、しまいには自分からハイタッチ(ロータッチが正しい?)のアピールをするまでに。

はい、タッチ!
かもんかもん!

手の位置が低すぎだけど、多くのランナーさんたち(2、30人くらい?)がタッチしてくれた。
みんながニコニコ笑顔なのが嬉しくて、晴太もウキウキだ。

ブーーン
テンション上がって、ひこうき??


小梅
1人のランナーにいただいたアメ(ちょっと渋い)。
晴太とタッチしてくれるのかと思ったら、立ち止まって、ウエストポーチから取り出して渡してくれた。終盤だったとはいえ、貴重なアメ(塩分・糖分の補給源)をくれるなんて…!

30kmを越えてしんどいときなのに、晴太の低い手に合わせて屈んでタッチしてくれたランナーのみなさん。ほかにも足が痛そうなのに道の端まで寄ってきてくれたり、なるべく無駄なく走りたい頃なのにわざわざ立ち止まって挨拶してくれたり。ありがたくて、思わず「ありがとうございます!」と言ってしまっていた。

そんなランナーの優しい心遣いを、晴太が理解するにはまだまだ時間がかかるだろう。でも、今日の嬉しい気持ちは、もう少し大きくなっても覚えていてほしいな。

小梅(うら)
包装の裏側には、こんなことばが。
「この出逢い 神様がくれた 贈りもの」

マラソンは走ったあと必ず感謝の気持ちが沸いてくるけれど、応援してても同じなんだなぁと気付いたマラソン初応援。あ~そろそろラン復活したい。

bonne_journee at 00:28|PermalinkComments(2)TrackBack(0)