2012年12月21日

12月のくらし

保育園退所からほぼ1ヶ月(一時保育で受け入れていただけたので完全に退所ではないけれど)。2年ぶりの母子べったり生活は思ったよりのんびり楽しく過ごせている。平日5日のうち1日は一時保育を利用して、2日は地域の子育て支援センターへ遊びに行き、残り2日は家や近所でのんびり、というリズムが定番だ。

今月に入って、おやつをいっしょに手作りしたり、ゆったりお絵描きや粘土遊びをしたりすることがすごく増えた。晴太の側にいて、じっくり観察して変化や反応を見るのもおもしろいし、何より満足そうによく笑う晴太を見るのが嬉しい。「あぁ、こんな貴重な時間があったんだなぁ」と思える反面、自分にとって一生懸命仕事した時間も大事だったし、晴太にとって保育園でともだちと触れあう経験も大事だった(だろう)し、どれが一番というのはないんだよなとしみじみ思う。子どもが泣くのを引き離して仕事に行った経験があるから、今子どもの気持ちをじっくり聞いて待つ気持ちを持てているように思えるし…。

とまぁ色々考えることもあるのだけれど、とにかくこの頃の毎日は楽しい!それが一番いいことだ、きっと。


晴れた日は公園へお散歩。朝はかなり寒い日でも、お昼はまだ大抵ポカポカしてる。
シーソー


いっぱいこげる
ブランコも力強くこげるように。ただ自分でこぐのでは物足りないようで、毎回「いっぱい押して!」と言われる。

木登り
木登りはあまり怖がらなくなった。

降りるの真剣
降りるときは、やや緊張…。

お花をぱしゃり
道すがら、きれいなお花を見つけてパチリ(父さんから受け継いだフィルムカメラだけどフィルムは空っぽ)。

レンガをぱしゃり
レンガをパチリ。三匹の子ぶたのお話を聞いてからというもの、レンガは憧れの的だ。
↑クリスマスプレゼントで一番欲しいのはレンガ…。レンガの家を造りたいらしい(叶えてあげたいけどムリやわ~)。

凍るかな
車のフロントガラスが凍るようになったので、氷ができたらいいなぁ、と玄関前に置いてある。葉っぱや草は晴太チョイス。寒い朝には「凍ってるかなぁ♪」と喜んでるけど、まだ薄氷がちょっと張ったくらい。これからに期待!

飾り付け前
百均で見つけたクリスマスツリー。大きいのは飾る場所も収納する場所も…なのでミニサイズがいいサイズ。

飾り付け後
晴太といっしょに、同じく百均に置いてたオーナメントと、フラワーアレンジメントで使った小物で飾り付けた。

クリスマスは父さんと晴太でケーキを作る約束だそうな。楽しみ楽しみ☆

bonne_journee at 00:43│Comments(0)3歳8ヶ月 

コメントする

名前
URL
 
  絵文字